姉はヤンママ授乳中 in 実家_R

鈴林です。 姉はヤンママ授乳中in実家5話の感想とネタバレです。
もしかしてこの漫画って…挿入だけがエロ漫画じゃないんだぜ! ってことをやりたいのかな? 勝手な考えだけどもw

この5話では挿入自体は無いけど、きっと…きっと夢のような状況なのではないかしら?
この5話で、アイカと拓也以外のキャラがちゃんと出てくる。一応セリフもある。

人妻感を大いに発揮している…と思われる回。

姉はヤンママ授乳中in実家 ネタバレ 5話 世話のかかる赤ん坊だな 旦那と会話中も弟にテコキしちゃうビッチ姉

姉はヤンママ授乳中 in 実家_R→姉はヤンママ授乳中in実家を読んでみる!←

姉はヤンママ授乳中in実家 5話 ネタバレ

くちゅ  くちゅ  くちゅ

火曜日以外の時間のない日はフェラや手コキなどで性欲処理をしてもらうこともあった。

ソファに座り、おっぱいを出したアイカ。

アイカの膝枕の上に頭を乗せ、

全裸になっている拓也は赤ちゃんのようにアイカのおっぱいを吸いつつ

手コキをしてもらっている。

 

「ったく授乳手コキとかヘンタイAVの見すぎでしょアンタ…」

 

ぢゅぢゅっ

「良いだろ?

最近姉貴もおっぱい張るって言ってたし一石二鳥じゃん」

 

「はぁ…

大人なのにおっぱい吸いながらおち〇ちんシコシコして欲しいとか…

おじさんは困った甘えんぼさんだね~ユースケ

あはっユースケもう寝ちゃったの?

ああ~寝顔かわいいな~♡ 最近眉のとこダンナに似てきたんだよねぇ♡」

 

ちゅう ちゅう

 

「なぁ姉貴、

そっちばっかじゃなくこっちもちゃんと手動かしてくれよ」

「はいはいはい…すぐ出ちゃっても文句言うなよ」

 

くにゅくにゅくにゅ

トン! トン!

 

「う゛っ あー…

姉貴、それ…すっごい良い…!」

 

「あ~この可愛さほんと天使だわ~♡

そだ♡ 寝顔撮ってダンナに送ってあげよっと!」

 

LINEでダンナと楽しく会話を始めるアイカ。

 

「あははっ返信はやっ♡」

(くそ…姉貴のやつ、俺のチ〇ポ抜きながら旦那と話しやがって…)

 

「ん♡

ちょっとぉいたずらしないでよ。手が滑っちゃうじゃん。

あっ♡

もうっ邪魔すんなって…

そんなに強く乳首つねったら出ちゃうだろ…

そっちのおっぱいはユースケ用にとっとくんだからやめてよね」

 

拓也はおっぱいを吸いつつ、もう片方も揉みだしていた。

 

(くっそ~…)

 

「あっ♡

はぁっ♡

はっ♡」

(このっこのっ)

 

「ん゛っ♡

あーもー分かったから…

ちゃんとしてあげるからさっさと出しちゃいな」

 

ぢゅっ♡  ぢゅっ♡  ぢゅっ♡

グチュ  グチュ

グチュ  グチュッ

 

「はっ♡

あんた強く吸いすぎだってば…

そんなにおっぱい美味しいわけぇ?

あっ♡ すご…♡

ビクビクってしてきた…♡ あっ♡

そろそろ出したいんでしょ?

いつでもイっていいよ…♡

あたしがしっかり受け止めてあげるから…♡

思いっきり出しな…!」

 

びゅびゅっ びゅっ

ドクドク

 

「ん゛ん゛っ♡ んっ♡」

(あつ…♡ 手がやけどしちゃいそう…っ♡

あぁ、すご…まだ出てる…♡

相変わらずザーメンの量多いなコイツ…♡)

 

 

「ふぅ…んもぉ後始末まであたしにさせて…。

ったく世話のかかる赤ん坊だな」

「受け止めるって言ったじゃん」

「そりゃそうだけど…」

 

「あのさ姉貴、やっぱり本番も…」

「だーめ! 前みたいなピンチ勘弁だし!!

あ、そうだ来週からケイスケ夏休みだからもう昼間はアンタとできなくなるからね」

 

「…え?」

 

長男の夏休みが始まってから1週間が経った。

 

「かーちゃんあそぼー」

「えー?」

 

長男のダイキがいるので、拓也はアイカとセックスができないでイライラしていた。

そんな時に限ってアイカは、

ノーブラでTシャツを着てショートパンツを履く…などそそるような恰好をしている。

 

今も目の前でダイキがアイカの服を引っ張って。

おっぱいが見えてしまっている。

 

「あっあんっ♡

引っ張るなってば! シャツが伸びちゃう…!

あっ♡ もぉ~~ばか!」

 

(いくら暑いからって露出度が高すぎやしないか…?

あぁぁ…くそぉ…もう…限界だ)

 

その日の夜。

眠るアイカとダイキのいる和室に忍び込む拓也。

アイカはヒョウ柄のキャミソールに、下はジャージを着てうつぶせで寝ていた。

 

「姉貴…」

 

姉はヤンママ授乳中 in 実家_R→姉はヤンママ授乳中in実家を読んでみる!←

姉はヤンママ授乳中in実家 5話 感想

5話は、アイカも言っているけど授乳手コキの回だね。これ…女のあたしからしたら何が良いのかマジでわからん。

他人に触られるのが気持ちいいってのは聞いたことあるんだけど…ちょっと…w しかし拓也はだいぶ情けない恰好で寝ているよね。

アイカもアイカで弟のチ〇ポをしごきつつも、ダンナにLINEするとかひどいことしてる。そもそも弟におっぱい飲ませながら「ユースケかわいい~」ってのも変な話だよ…w

個人的に、この5話って箸休め…的な回なんだけど6話に向けての布石というかフラグがあるから読んでた方が楽しいんだよね。

姉はヤンママ授乳中in実家 を読むならココだけ!

姉はヤンママ授乳中in実家 は、BookLive!コミック(ブッコミ!)で配信されてます。

1話がたったの86円!アプリ無しで、すぐに読めます。

毎月ボーナスポイントがあるし、毎日ログインボーナスポイントももらえるし、マジうまいっす!

携帯料金と一緒に払う設定にすると、登録も速攻済むからすごく楽。

まずは無料試し読みで気に入ったら買ってみてください☆



おすすめの記事