ウチの弟マジでデカいんだけど見にこない?_R

鈴林です。ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?5話の感想とネタバレを書いていきます!

この5話くらいから、どんどんなお君の本領発揮が目覚ましいんだよね…w これまではなお君が受け身だったけど、この雪子とのセックスをきっかけにして…なお君は開眼していくわけですよ。

雪子の気持ちがわかる女の人は…実は多いんじゃないだろうか

←前回を振り返る!←

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? ネタバレ 5話 彼じゃ届かなかったトコ突かれてる♪本性丸出しの♀に寝取り膣内出し



→ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?を試し読み!←

 

AVにもなってました!w

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? 5話 ネタバレ

ずぷんっ

(このチ〇コのせいなのか?)

「あっ…!? ぁ…ああああああん♡♡♡」(いきなり…こんな奥まで♡)

 

なおは、背面測位で入れながらも、大きな雪子のおっぱいを後ろから揉んでいる。それだけで雪子はとても感じているようだった。

(うそ…今わたし、軽くイってる…!?)

 

ずぷ ずっぷ ずっぷ

「なっ…なおくん!? あっ♡ あ♡ 待って…私もうイって…あっ♡ ひぅん♡ んっ♡ んんん♡」

(すご…このおち〇ちんすごすぎるっ♡ 挿れられただけで…イかされて…っ一突きごとにクラクラしちゃう♡)

 

ずっぷ ずっぷ ずっぷ

「あっ♡ あっ♡ やめ…やめないで♡ もっとシてなおくぅん! はっ♡ はっ♡」

 

なお(やっぱりだ…! 僕のチ〇コが雪子さんを発情させてるんだ!! 僕のチ〇コがこの人を支配してる!)

「雪子さんのおま〇こも気持ちいいよ… 中がうねって…いやらしくチ〇コに吸い付いてくるっ」

「あっ♡ そこぉ♡ やだ♡ そんな恥ずかしいこと言っちゃやだぁ♡ ふぅ~~♡ ふぅ~~♡」

 

なお(全身ふわふわで儚げで、渚さんとは違うエッチさがあるなぁ。そんなお姉さんが僕の動きで喘いでるっ! 喘がせてる! この征服感! いじめたい…

とにかく乱暴にしてめちゃくちゃにしてやりたくなるっ)

「えいっ えいっ 僕のチ〇コはどう? 彼氏さんと比べるとどっちが気持ちいい?」

 

「あ゛う♡ あ゛あ゛あ♡ そっそんなこと…! 聞かないでぇ♡ あ゛っ♡ あ゛っ♡ あ゛あ゛あ♡」

ずちゅ ぬぢゅ ずぢゅ

「こんなっスゴイおち〇ちんと比べたら…かわいそう…♡ マーくんがっかわいそうだよぉ♡」

 

背面測位からバックに移り、更にセックスを楽しむ2人。

パン パン パン

「その言い方の方がかわいそうだろ この…ビッチめ!!」

「はっ♡ はっ♡ はひっ♡ ひゃあん♡ わっわたしビッチなんかじゃ…っあああん♡」

 

なお(この反応…そうか! この人マゾってやつなのか?)

 

「はっ♡ はっ♡ はひぃ♡ もっと…もっと激しく突きまくって♡ わたしのおま〇こめちゃくちゃにしてぇ♡」

「清楚そうなフリして…!」

 

ぱぁん!! なおは雪子の尻を思い切り叩いた。

「とんだ変態じゃないか! お仕置きしてやるっ ほら自分でケツ振ってみろよ この! この!」

 

「んぉっ♡ はっ♡ はっ♡ はひっ♡ ごめ…♡ んなさい♡ マーくん…

わたしっ あなたよりおっきいおち〇ちんと浮気エッチして… イかされちゃった♡ イかされまくってるのぉ♡」

 

ぢゅぼ ぢゅぼ

 

謝りながらも雪子はお尻を振り続けている。

「彼氏以外のチ〇コに発情して…彼氏に悪いと思わないのか? この浮気ビッチめっ」

「あっ♡ ああっ♡ んあっ♡ そ、そんな…まーくんのこと愛してるから…世界で一番大好きだからぁ♡」

 

ぢゅぼ ぢゅぼ

「じゃあ彼氏さんと僕のチ〇コ、どっちが好き?」

「んあっ♡ あっ♡ ああっ♡ そっそんなの…! 言えっない…♡ 言えないよぉ…♡」

 

ずっちゅ ずぢゅ

「このドMビッチめ… 中〇ししてやる!」

「はっ♡ はっ♡ はっ♡ あっ…ぅだめぇ♡ 中でなんて…まーくんにもさせたことないのにぃ」

 

ぱぁん! なおはまた雪子の尻を叩いた。

「うるさいっ中〇しって聞いた途端に物欲しそうに締め付けてくるくせに…!」

「んっ♡ んんっ♡ んっ♡」

 

どぷっ びゅるるる

「んああああ♡ でてるぅぅ♡」

 

びゅくびゅく

 

なお(うわ…なんだこのおま〇こ… うごめきながら絡みついてきて、金玉から精子吸い上げられる!?)

雪子(出されちゃってるぅぅぅ… 容赦なく仲でせーえき出されて…支給の奥まで‥‥! 出されちゃってるぅぅ♡)

 

雪子は寝そべり、ピクピクしながらだらしない格好で余韻に浸っている。もう気持ちよさのことしか考えられないようだった。

「はぁ~~~~~~♡ はぁぁぁ~~~~~♡」

 

「ふぅ、出した出した。 こんなに出したの、初めて使ったオナホ以来かも…。雪子さんのおま〇こ気持ちよかったよ。今日から新しいオナホにしてあげるね♡」
「は…はい…♡ ありがとうございまひゅ♡」



→ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?を試し読み!←

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? 5話 感想

うん、もうヤッてるだけだよねw この5話は、3話の渚とのセックスと同様にただヤってるだけの回。セックスしてるとこだけ読みたいなら、5話は外せませんね。

雪子の気持ちがわかる人は…意外と多いんじゃないのかなぁ…← 大きさが全てではないだろうけど、大きさで賄えることって…なんでもあるからね。大は小を兼ねるっていうし。

尻を叩かれて感じちゃうのはマジでよくわからないんだけどもw エロ本の知識を現実世界には持ち込まない方がいいよね。これ実際にやったら怒られるやつだとは思うわw

ネタバレ書くために読み返してみて思うけど…、この漫画って意外と臨場感あるよね。おっぱいが揺れてる感じとかすっごい描いてある。それだけなお君動いてるんだなって伝わるというか。

雪子の描き方も、確かにフワフワした感じ出てるもんね。黒ギャル見た後だからかもしれないけど、雪子の白さが目立つ気がする。

渚の時は、終わった後ゲームとかしたのに雪子はすぐにオナホ認定だもんな…w 差がある気がするw

 

渚、雪子、と来てもう1人はお姉ちゃんの千秋! 千秋のターンは次回からだよ!w

→続きを見に行く!→

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? を読むならコレ!

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? は、BookLive!コミック(ブッコミ!)で配信されてます。

1話がたったの86円!アプリ無しで、すぐに読めます。

毎月ボーナスポイントがあるし、毎日ログインボーナスポイントももらえるし、マジうまいっす。

携帯料金と一緒に払う設定にすると、登録も速攻済むからすごく楽。

まずは無料試し読みで気に入ったら買ってみてください☆



おすすめの記事